水虫の治し方で酢を使う方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水虫は中年オヤジの病気。
汚い、不潔、臭いという極悪3本柱と言われてます。
(我が家では)

なので、この症状は水虫かも?
と気になってもなかなか病院にいけない。
悩んだまま、「どうせ40歳過ぎたオヤジだし治さなくてええや。」
そのまま放置してしまっている。

でも諦めないでください。
おうちでできる水虫ケア方法の特別アイテムがあるんです。
そのアイテムとはお酢。

私も実践中です。
薄毛の中年オヤジでもできる!
お酢を使った水虫ケア方法をご紹介します。

<スポンサーリンク>

水虫の治し方で酢を使う方法

水虫はお酢を使って簡単に足をケアできます。
西洋の一般家庭では普及している治療方法なんです。

私が実践している水虫ケア用のお酢。
食酢ではないんです。
準備するお酢は「木酢や竹酢」です。

・足湯で水虫を撃退する方法
・長時間足湯で水虫を撃退する方法

・足湯で水虫を撃退する方法

用意するもの

・大きい洗面器
・熱め(43℃くらい)のお湯約1L
・木酢 約10ml
・タオル 1本

やり方

洗面器にお湯と木酢を入れてよく混ぜる
お湯に約足を30分浸す
シャワーできれいに洗い流す
しっかり足を乾燥させる

簡単でしょ。

少々注意点があります。
それは足湯後の臭いが付くことと、この足湯を続けることです。

足湯後の臭い

木(竹)酢独特の刺激臭があります。
足湯のあともしばらくの間はツンとした臭いが残ります。
誰にも会わない日、家でのんびりできる日がいいですね。

%e6%b0%b4%e8%99%ab-%e6%b2%bb%e3%81%97%e6%96%b9-%e7%b0%a1%e5%8d%98

続けること

コツコツ毎日の足湯はとにかく続けること。
これは基本的に「継続実施」がよいです。
きっちり毎日じゃなくてもいいです。
ずぼらな私なんざ、ほんと思い出した時だけ。
気が向いたときだけです。
それでも、もう何年もやってます。

食習慣でも運動でもなんでもそうです。
まずは、できるところからできることまで。
自分なりに習慣化したほうがいいんです。
習慣にすると、効果がわかってきますから。
足湯を続けてることで変化が起きます。

それは足の皮が少しずつ剥けていくこと。
数日間続けるとポロポロと剥けていきます。
ただし、このときに足の皮は無理に剥がさないでくださいね。
自然に剥がれ落ちてきますから根気よく待ってください。

・長時間足湯で水虫を撃退する方法

「足湯が水虫に効果があることはわかったけれど、継続するのは面倒じゃ。」
ごもっともです。

私もずぼらな中年のハゲオヤジ。

こまめにしっかり足を洗ってら、そもそも水虫の臭いにおいで悩むこともないです。
全く同感だ。
と思うあなために。
じつは、もっと手早く水虫改善の自宅でできる方法があるんです。

それが靴下を履くような感覚で、長い時間お酢に足を浸けること。
これは私には効きました。

まさに一気に水虫を撃沈させてやった。
そんなかんじでしたね。
「水虫め、やったどぉ!」
と大きく心の中で独りきりで絶叫してやりました。

このすごいところは基本1回でOKなんです。
では、長時間足湯で水虫を撃退する方法です。

<スポンサーリンク>

用意するもの

・カップ 1個
・足が入る大きさのビニール袋 片足分で2枚(両足で4枚です。)
・足首の太さの輪ゴム 2~4本
・熱め(43℃)のお湯約250cc
・木酢 約5ml
・薄手の5本指靴下 1足
・普通の靴下 1足

やり方

カップにお湯と穀物酢を入れてよく混ぜる。
5本指ソックスを履く。
2重にしたビニール袋の中に足を入れる。
くるぶしまで薄めたお湯を入れる。
湯漏れがないように足首をゴムで縛る。
ビニール袋の上から普通の靴下を履いて6時間そのまま。
6時間後、お湯をきれいに洗い流す。
足をしっかりと乾燥させる。

%e6%b0%b4%e8%99%ab-%e6%b2%bb%e3%81%97%e6%96%b9-%e5%ae%b6%e5%ba%ad

これ、1回でOK。
数日後に足の皮が剥げてくると思います。
正直、6時間はちょっと長いかんじはあります。
ただし、やってみる価値はアリです。

そして、こちらに関しても足湯後の臭いがしばらく残ります。
今回は自宅でできる木酢や竹酢を使った水虫対策をご紹介しました。

医学的な根拠はあるのか?
もちろんそういうご意見があると思います。

今回紹介したものは、水虫の民間療法として紹介され、私が実践してきた1例です。
医学的に見ると治療という根拠はないとおもわます。
医学で、論文等で効果があると実証・証明されてるわけではありません。
異国で一般的に使われているというお話です。

皮膚の弱い方はお酢で違和感のある刺激を感じるかもしれません。
水虫の症状を必ず改善させるものでもないです。

じゃ、なぜこんなに記事にまでして紹介してるのか?
それは聞いて、試してみて、個人的にいいと実感したからです。
あの、オヤジ臭い水虫の臭いも、ぐじゅぐじゅも嫌じゃないですか。

私も、薬を使った治療はもちろんしてます。
さらに、予防、改善が期待できて、しかも手軽にできる方法があるなら。
やったほうがいいと思ったんです。

まー、面白そうなのも半分以上ありましたし、実際楽しかったですよ。

でも、あくまでも自分でできる治療の補助です。
そう考える程度に留めておいて実践されてみてください。
基本は皮膚科医のお医者さんに診てもらい、指示通りに治療してくださいね。
毎日よく洗って、お風呂のあとはしっかり乾燥させてください。

ではおさらいしておきましょうか。

<スポンサーリンク>

まとめ

水虫の治し方で酢を使う方法

酢を使った簡単な足の水虫のケア方法。
私が実践している水虫ケアはお酢。
準備するお酢は「木酢や竹酢」です。

熱めのお湯を使った足湯で水虫を撃退する方法でした。
毎日するコツコツ方法と、1回だけじっくり時間をかけてする方法です。

ただし、これらはあくまで治療の補助と考えてください。
水虫になったら治し方は皮膚科医のお医者さんでちゃんと診てもらいましょう。
そのなかでより予防や改善にむけて、楽しく水虫を撃退してやるんです。

オヤジ、またわけのわからんことを始めやがったな。
そうおもわれてもありです。
自分のエチケット対策の考え方に自信を持って挑んでください。

薄毛でも、臭いでも、しがないオヤジの生き様ってやつです。
なんでも始めてみる。
なんでもやってみるがよしですよ。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*