水虫の臭いの対策は簡単にできる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ありえない事だと思っていた人生の大問題。
ハゲ、老眼、そして今回のお題の水虫の臭い。

ここまで臭かったかな?
思い始めて早数年。
あっという間に毎日悪臭との格闘になってました。

洗っても落ちない水虫の臭い。
なんで、どうして?
さあ、同じオヤジ世代の皆様。
臭いは消せます。
私の工夫と研究の成果を一緒に味わってください。

<スポンサーリンク>

水虫の臭いの消し方

ポイントはこれだけ

・足を洗うときは指のあいだをしっかり洗う。
・しっかり乾かす。
・毎日薬を塗る。
・制汗クリームを塗る。
・靴を毎日替える。

説明しますね。

・足を洗うときは指のあいだをしっかり洗う。

木綿などの優しいタオルを使うと、肌に優しくしっかり洗えます。
肌と爪の間もよく洗ってくださいね。
そうすることで臭いのもとのひとつ。
足の爪の垢を良く落とします。
足の爪の垢が落ちると臭いがかなり改善されます。
泡をしっかりつけて洗ってください。

・しっかり乾かす。

お風呂の後は時間をおかずに、すぐに乾かしてください。
タオルで拭くだけじゃだめです。
ドライヤーの風でしっかり水分を飛ばしてください。

指を一本ずつ乾かしてください。
指でつまんでもいいです。
移るんじゃない?
大丈夫なんです。
石鹸でしっかり洗っているので、乾かすときには移りません。
それでも心配だと思うんです。
乾いたタオルを使ったりして乾かしてください。

・毎日薬を塗る。

皮膚科医で処方されているがあればこの時塗ってください。
コツは水虫になっている所だけじゃないこと。
つまり足の裏全体に塗り広げること。
べたべたにする必要はありません。
薄く塗り広げるで充分です。
ただ、かかとや指の付け根など、ちゃんと塗ってください。

・制汗クリームを塗る。

朝、出勤前に塗るだけです。
制汗クリーム知らなかったんですよ。
この制汗クリームは塗ってびっくりでした。
足がサラサラになって臭いが飛んでいく感じです。

ドラックストアで売ってます。
ネット通販でも手ごろな値段(1本1000円くらい)で買えます。
40年とちょっと。
臭いオヤジと言われ、きもいオヤジと思われてた。
それでも、生きててよかったと思えた瞬間でした。

注意点がひとつ。
塗ったクリームはお風呂でしっかり洗い落してください。
でしっかり乾かして、水虫の薬を塗る。
次の朝、制汗クリームを塗る。
そんなイメージです。

・靴を毎日替える。

これも効果のある重要なポイントです。
3足を使いまわすのが理想です。

2足でも構いません。

一日履いた靴を翌日しっかり日干しする。
しっかり乾燥させ消臭した靴を履いてください。
私は事務仕事。
使いまわすようになって蒸れがなくなりました。

家に帰ったときの不快感が全然違うんです。
これも感動ものでした。
ただし残念なことが一点あるんです。

御職業によって、できる、できないがわかれます。
ここが哀しいところ。
私の職場で水仕事する部所があるんです。
そこに配属されたらこの手は使えません。

さらに、靴の中の雑菌増殖を抑える方法です。
洗える靴なら定期的に洗ってよく乾燥させてください。
毎日洗う必要な無いです。
靴に入れる消臭剤を入れるという方法もあります。
簡単に洗って、消臭剤を入れるとダブル効果です。

消臭剤は竹炭でもいいです。
絶対的におすすめなのは無臭のモノ。
芳香剤とかなんとかの香りなんてのはやめたほうがいいです。

周囲の人への好き嫌いの個人差があります。
あと変な臭いに驚きの大変身をしていることもあります。
無臭の消臭剤にしてください。

<スポンサーリンク>

水虫の臭いを重曹で消す

さらに徹底的に足の消臭ケアできる方法をご紹介します。

・重曹足湯をする
・消臭効果のある靴下を履く
・床掃除

では説明しましょう。
簡単です。

・重曹足湯をする

重曹足湯をすると足の消臭効果があります。
やり方は簡単で安全です。

洗面器に40℃前後のお湯を入れます。
大さじ2杯程度の重曹を入れてください。
10分から15分ほど足を浸けてください。
最後は軽く洗い流してください。
毎日する必要はないです。
多くても週に1回でいいです。
月2回くらいでも効果がありますよ。
効果があるので調子に乗ってやっちゃうとダメです。
肌が荒れてしまうことがありますから注意して下さいね。

重曹足湯の動画をみつけたので参考にされてください。

・消臭効果のある靴下を履く

汗を吸収する綿・絹などの素材はいいですよ。
温かくても蒸れるモノはよくないです。
綿や絹繊維で5本指の靴下は効果がありますよ。
5本指靴下を履くようになって5~6年になります。
普通の靴下は指の間にが蒸れるので履いてません。

そしてスリッパのような履物を用意しておく。
もちろん、靴と同じように何個か用意して履き回してください。

・床掃除

これ大切なことです。
フローリングであれば、クイックルワイパーです。
敷物を使ってるのであれば、掃除機ですね。
これは水虫菌が家族内で感染することを防止する効果もあります。

リビングや書斎の敷物は定期的に干してください。

敷物を掃除機使うときは重曹をかけておくといいですよ。
重曹を振りかけて、ゴム手袋をして全体を擦るんです。
1時間ほど時間を空けてください。
敷物の汚れやホコリが浮いてきます。
一気に掃除機をかけちゃいましょう。

縦に隅から隅まで。
そのあとで横に隅から隅まで。
全体を十文字にかけるんです。

これで相当綺麗になりますよ。

水虫の臭いの原因

水虫の大好物はホコリや垢からくる雑菌です。
床掃除、足を綺麗にしておくこと、履物を清潔にしておくこと。
これらは全て水虫の好物の雑菌を少なくする方法です。

私たち40歳オーバーのおやじたち。
どうしても汚い足にばかり目が行きがちでしょ。

足が汚ければ、「汚い足やなあ・・・。」
綺麗にしていれば、「そんな今更やらんでも・・・。」

どっちにしても疎ましく見られがちでしょ?
だったらいっそのこと綺麗にしてやろうじゃありませんか。

水虫じゃないのに綺麗にしないといけないのか?
そう思われるおやじ様もいらっしゃるでしょうね。

・靴下が蒸れる。
・臭いが気になる。
・足の皮が剥けてる。

条件があてはまってる場合は皮膚科医のお医者さんに行きましょう。

消臭対策をするだけで済むのか。
それとも真菌の治療をしなければならないのか。

ここで大きく変わってきます。
足の指だけじゃないです。

土踏まずや、かかとにも水虫はいます。
皮膚が硬くなっていたり、色が変わってきてたら要注意です。

・温度
・水分
・栄養

人間みたいですが、水虫の大好物を減らすんです。

・温度

蒸れた靴を何日もずっと履いている。
当然靴の温度は常温よりも暖かくなってます。
細菌の大好物です。
できるだけ履き替える。
という粋なオヤジな小技テクニックは十分生かしてください。

・水分

足の裏は非常に汗をかくじゃないですか。
蒸れるんですよね。
汗には強い臭いはないんです。
汗と蒸れると雑菌で臭うんです。

サラサラな状態は靴下の素材えらび。
あと制汗クリームで予防できますよ。
まあ、化繊の靴下ばっかりだったわたし。
綿製品にしたら履き心地が全然違う。
そして制汗クリームの威力。

40歳過ぎて覚えたこの快感。
いいですよ。
一緒に共有しましょう。

・栄養

栄養源は垢やはがれた皮膚です。
冬は角質がはがれやすく、臭いやすい。
汗で蒸れたら皮膚がはがれやすくなります。

毎日、石鹸で綺麗に洗って栄養源を撃沈です。
綺麗に洗う。
基本ってことです。

では最後に、おさらいしておきましょうか。

<スポンサーリンク>

まとめ

まず、水虫の臭いを消すポイントでした。

・足の指をしっかり洗う。
・ちゃんと乾かす。
・真菌の場合、毎日薬を塗る。
・制汗クリームを使う。
・靴を替える

男なら特に見落としちゃうんです。
まめに綺麗。
を維持してあげるってことです。

さらに徹底的な消臭テクニック。

・重曹足湯は効きますよ。
・靴下を変えてみるも抜群に効果あり
・床掃除はオヤジがしていると気持ち悪がられます。

どうせ臭いやらきもいやら言われるんです。
どうせならやっちゃいましょう。

好きで足が臭いにおいになってるわけじゃないのに、周りからすっげー嫌な顔されるでしょ。
無臭なのが当たり前なのが、これほど苦労するものなんて。
40歳過ぎて他人事じゃなくなりました。
これがあと退職まで20年以上続くんです。

でもだから発見があっておもしろいもんなんです。
どんどんテクニックを身につけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*