足の裏が痒い!夜だけ辛くて眠れない対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜だけ足の裏が痒い症状。

夜になると決まって足の裏が痒くなる。
とうぜん、イライラして眠れない。
これは相当辛かったです。

アラフォーオヤジ世代。
この年代になると、増える悩みは抜け毛や体臭。
減る悩みはお小遣いです。

イライラして寝付けない時期にどうも現れる天敵のひとつ。
それが今回のお題。

夜中になると足の裏が痒い症状。

何故だろう、といろいろ試しました。
幸い改善できたんです。

それでは、ご説明させていただきます。

<スポンサーリンク>

夜だけ足の裏が痒い対処法

足の裏が痒い症状は、水虫、湿疹などあると思います。
でも、我々のようなオジサンが夜にだけ足の裏が痒い。
こういう症状はレストレスレッグス症候群かも。

さあ、寝ようか。
というときに、足の裏がむずむずかゆくて気持ち悪い。
寝れるわけがないでしょうに。

レストレスレッグス症候群の足の裏の痒みの原因。
じつははっきりとわかっていないのが実情のようです。

・薬で治療する
・鉄分を多く摂る
・刺激物の摂取を控える
・リラックスする
・マッサージをする

詳しく説明しましょう。

・薬で治療する

おそらくは脳内の神経伝達物質が原因なんじゃないかと。
ドーパミンとかいうホルモンの異常らしいです。
最初は皮膚科に行きましたが、神経内科を進められました。
治療には、これを正常にするを処方されるケースが多いです。
普通に飲み薬です。
私の場合、しばらく飲んでいると治まりました。

・鉄分を多く摂る

当然血液検査をするんですけども、鉄分が少ない人に多いそうです。
意識して鉄分を含む食材を食べるようにするというわけ。
私は牡蠣が大好物なんです。
食べ過ぎてよく腹を下します。
ざっと調べると以下のようなものが鉄分が豊富です。
豚肉、鶏肉レバー、パセリ。
またありますよ。のりの佃煮、ひじき、抹茶、いわし。
ほうれん草、豆味噌、油揚げ。
などがありますね。
サプリメントでもOKらしいです。

・刺激物の摂取を控える

いざ寝るときになって、足の裏が痒い。
当然睡眠不足になりますよね。
寝る前直前だから大丈夫。
とホットコーヒーを日常的に飲んでる人が多いそうです。

私は、コーヒーがダメなんでよかった。
子供がコーヒー牛乳をのむんですよ。
おいこら!
です。
そしてアルコールの量が日常的に多めは要注意。
あと普段喫煙本数が多い方。
足の裏が痒いレストレスレッグス症候群の原因につながると言います。

・リラックスする

私も含め、頭の固いおじさんには一番難しいかも。
アルコール駄目、たばこ駄目。
菓子などの刺激物駄目。

それでリラックスかいっ!
って怒られそうです。

そこで、いいのがマッサージ。

簡単なのでいいんです。
腕を揉む、こめかみを押す。
この辺から始めてみたらどうでしょう。
こんなオヤジですが、私はバランスボールを使ってます。
4~5分あおむけにのっかるだけ。
超簡単ですよ。

・マッサージをする

痒い所にマッサージで刺激していいのか?
不思議に思うでしょ。
思っているマッサージとは違います。
ストレッチといったらいいんでしょうか。
目的はリラックスですから。

前述したように簡単なマッサージでリラックスでいいんです。
ふくらはぎを揉んだり、指先をつまんだり。
足全体をいろいな方法でマッサージしてあげるんです。

血行が促進されて、コチコチになった心が落ち着きます。
そうすることで症状が緩和されるケースがあります。

ちょうどいい動画がありました。ご参考にされてください。

っていうか、私、やってるんです。
足のマッサージ。
やったほうがいいですよ。
次の日の疲れが全然違いますよ。

という余談でした。

このレストレスレッグス症候群は神経疾患なんです。
むずむず症候群とも呼ばれてます。
足の裏がもろに痒くなるんで皮膚科を受診される人がおおい。
そりゃそうですよね、足の裏の表面が痒いんですから。

水虫の検査をしてもひっかからない。
他に思い当たるふしもない。

そういった場合はむずむず症候群の診断で治療や対処をするほうがいいかもです。
こういう書き方をすると、むずむず症候群でお困りの方にお叱りを受けるかも。
というのも、特に私がラッキーだったのは比較的刺激物質を取らない生活だったんです。

それでも、ホルモンバランスの影響でか、一時的にむずむず症候群になりました。
この歳になると、もう何が起こっても不思議じゃないですね。

<スポンサーリンク>

足の裏が痒い!水泡の場合

ここまではレストレスレッグス症候群についてみてきました。
土踏まずや、かかと辺りが痒い。
痒い所にブツブツとした水泡ができるなら水虫かも。
皮膚科には行ってみてくださいね。

土踏まずにできる痒い水泡は小水疱型水虫が多いです。
私は土踏まずとかかとに小水疱型水虫がでました。
もろに痒くなるので、分かり易かったし、初期で治療ができました。

これと逆の場合もあります。
水泡がただの水泡で、むずむず症候群(レストレスレッグス症候群)の診断が出る場合もあるようです。

ではおさらいしておきましょうか

<スポンサーリンク>

まとめ

夜だけ足の裏が痒いはレストレスレッグス症候群かも。
別名むずむず症候群と呼ばれる症状です。
治療法と対処法は以下の通りでした。

・薬で治療する
・鉄分を多く摂る
・刺激物の摂取を控える
・リラックスする
・マッサージをする

痒い水泡の場合は水虫の可能性がありましたね。
幸いどちらも経験しています。
どちらも治りますよ。

悩み、苦しむ必要はないです。
早めに病院へ行って相談してみてください。

私ってどうなっちゃうんだろう。
見えない恐怖に襲われます。
この歳で眠れない辛さは、恐怖です。

同世代のオヤジ様この記事が参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*