抜け毛はシャンプーのマッサージで予防する。3つのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

抜け毛はマッサージだけでも効果抜群。

昔から言われる、頭皮マッサージのテクニック。
どこかで聞いた魔法のお話。

ガチで昭和世代の私もそうでした。

どうせ、上手くできない。
やっても効果なし。
嘘ばっか。

と思うでしょ。
抜け毛対策の人なら一度はやってるはずです。
私も同じく失敗だらけ。

これ、実はちょっとしたコツがあるんです。
しかもめちゃくちゃ簡単です。

<スポンサーリンク>

では、一緒に見ていきましょう。

抜け毛のシャンプーマッサージ方法

抜け毛でシャンプーするマッサージ方法は3つの極意があります。
めちゃくちゃ簡単です。

・指の腹を使う
・頭皮を柔らかくする
・シャンプーの方法

この3つ。

それと共通のポイントが一つだけ。
それはコツコツと続けることです。
一つずつ説明していきますね。

・指の腹を使う

シャンプーの洗髪予洗い、シャンプー、すすぎともに共通すること。
それは、指の腹を使うことです。

間違ってる手の形はこれ。

爪が立ち頭皮を傷めます。
これ、手の形を変え始めたときには手ごたえがないと思うかも。
でもちょっとした工夫、手の形を変えるだけ。

爪先でゴシゴシ洗ってません?
髪の毛だけを擦ったりしてません?
両方NG。

抜け毛の原因は頭皮の油、血行が悪くなること。
薄毛、ハゲに繋がります。

シャンプーするときに頭皮をマッサージする。
このときに指の腹を使うことがポイントです。

こんな手の形をイメージしてください。
自称頭皮のための手
こんな感じ。

・頭皮を柔らかくする

シャンプーする前の予洗いから始めます。

お湯ですすぐあれですね。
この時から頭皮をマッサージするんです。

このサイトをご覧の方は男性が多いと思います。
男性ならロンゲの方は別として、「いーち、にーい・・・。」
10数えるくらで予洗いしてください。

「マジか。」
と思うでしょ。

「マジです。」

分かり易い抜け毛予防のシャンプー動画がありました。

これで予洗いは終わりましたね。
いよいよシャンプーの方法です。

・シャンプーの方法

ここでいうシャンプーはすすぎ方まで説明します。

①シャンプーの泡立て。
②マッサージでもみ洗い。

特にもみ洗いが超重要です。

①シャンプーの泡立て。

泡立ては手の平でめちゃめちゃ泡立てます。
私はドラッグストアで泡立て用のスポンジネットを使ってます。

②マッサージでもみ洗い。

シャンプーは少量です。
両手の平いっぱいに泡を持ってください。
予洗いと同じ方法です。

生え際から頭頂部へくいっ、くいっと揉んでいきます。

1点注意があります。
それは、髪の毛は洗おうとしなくてよいこと。
頭皮をマッサージすることが最重要のミッションです。

頭皮の揉みあらいに一点集中してください。
予洗いともみ洗いで十分髪の毛の汚れは落ちてます。

だけど、これが案外難しい。
決して難しくないんですけど、頭皮を揉むだけでいい。

意識しないとできないものです。
オヤジ世代の(頭皮も含めて)頭の固い私は半信半疑で続けてます。
だし、そうするしかないです。

皮膚科医の先生に「OK!」って言われるまで自信なんざ全くなかったっす。
では、いよいよすすぎです。

その日に結果は出ませんが、続けていくうちに頭皮に変化が起こります。
頭皮が柔らかくなってくること。

よく聞く話だと思いますがホントの話。
シャンプーの時にマッサージすると頭皮が変化します。

<スポンサーリンク>

そして頭皮の色が変化してきます。
私は子供に言われました。
「頭の色がきれいに見える気がする。」って。

40歳オーバーの私。
なによりできることはコツコツと続けることでしょ。
続けることは中年の私にはぴったりの方法でしたから。

そしていよいよすすぎ方です。
これができれば頭皮ケアの半分以上はモノにできたと思ってください。

シャンプーのすすぎ方

すすぎは超重要。

揉みながら頭皮についたシャンプーを洗い流していきます。
生え際から頭頂部へくいっ、くいっと指の腹で押し上げていきます。
セルフイメージができる方は試してください。

その方法は、毛根の中の油やシャンプーを押し出すイメージですね。

しっかり頭皮が流せましたか?

ラスト、ここでいよいよ、髪の毛をお湯で流します。
髪の毛にシャンプーがついてたら頭皮も髪の毛も傷めてしまいます。

髪の毛を流すのはサラサラーっといった感じでいいです。
書くと軽く聞こえるかもですけど、ちゃんと流してください。

サラサラーっとちゃんと。
です。

「難しいこと言うな(怒)」
って怒られそうですよね。

実際、私もすすぎを舐めてました。
本当にそういう感じなんです。

ヘッドスパの店員さんがそうでした。
サラサラーっときっちりすすぐのがコツ。

特にシャンプーが残らないように注意するんですって。
この話を聞いて、さらさらちゃんとをめちゃ意識するようになりました。

店員さんってやっぱりプロです。
楽しく面白く、気持ちよくヘッドスパしてくれるんですよ。
特にシャンプー後のマッサージは格別です。

シャンプー方法はこんな感じ。
この方法に変更して、ヘッドスパの店員さん、皮膚科の先生からもべた褒めでした。

<スポンサーリンク>

最後にまとめておきましょう

まとめ

抜け毛予防にシャンプーでマッサージ方法でした。
ゴシゴシ洗いはNGです。
今日からマッサージシャンプーに変えてください。

指の腹を使うこと。
頭皮を柔らかくするマッサージをすること。
そのためのシャンプーの方法のコツでした。

10日もすると、頭皮の快適感の違いに気が付きますよ。
「あれ?私の頭ってこんなに軽かったっけ?」
疲労感、だるさ、倦怠感が軽くなります。

ストレスが軽くなると、身体症状に表れてくれます。
40代だろうが、50代だろうが同じです。

もっと早くにやっときゃよかった。
そう感じてください。

いつからでもできます。
だったら、一緒に今日からやりませんか。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*