眠りの呼吸が浅い?簡単に解消できる超実践テクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眠っても身体が重い。
眠りの呼吸が浅いと疲れが溜まる一方です。
睡眠時の呼吸を整える方法。
じつはめちゃくちゃ簡単なんです。

詳しく説明しますね。

<スポンサーリンク>

睡眠の呼吸の浅さを改善させるには

手っ取り早く取り組める順に説明します。

瞑想

まず、瞑想にトライしてみましょう。
こ難しいことはありません。

未経験でしたら、呼吸を整えると思ってください。
(厳密には『瞑想』と『呼吸を整える』は違いますが簡単な方法としてご紹介しますね)

会社員でベテランともなると、人間関係、ストレス、悩み事は絶えないでしょ。
「悩み事を考えない」ことは難しいでしょ?
だったら、少しでも減らしてみましょうって話。

「ええ?瞑想?」
スピリチュアルなイメージが強いでしょ。
しかし、数々の研究でストレス軽減、免疫向上、ダイエット効果などが、科学的に立証されています。

しかもやり方は超簡単です。

静かで落ち着く場所で目を閉じます。
5秒でしっかり深く息を吸い込みます。

ポイントは吸うとき。
身体中に酸素が行き渡ってる状態をイメージしてください。

<スポンサーリンク>

次に10秒かけてゆっくり息を吐きだします。
ポイントは吐き出すときにストレスを身体から出すイメージです。
この呼吸を5回、慣れたら10回繰り返してください。

呼吸を整えることで、心配事やプレッシャーからの悪い興奮状態を和らげてくれます。
からだとしては 次にこの反対のことをやります。
そう運動です。

運動

簡単な運動を仕事中とは別に取り入れてみてください。

おススメは

ビリーザブートキャンプ
ロングブレスエクササイズ
ラジオ体操
ユーチューブのみんなで筋肉体操
縄跳び
ウォーキング
散歩

運動をして身体を疲れさせることで睡眠の質が良くなり、浅い呼吸が深くなります。
最大のポイントは続けること。

毎日じゃなくていいです。
週に1回でもいいです。
コツコツと続けてください。

身体に変化がでます。(筋肉痛とか)
眠りの質が変わってきます。
で、続けていくとわかるんですけど、季節によってリズムが変わります。

個人的には、冬の季節は運動量を増やすとマルです。
夏になると自然に減ってきます。
コンディションによりますが、運動量は一定ラインがキープできるようになったらマルです。

そこで続けることの難しさがでてきますけど、そこを続けることが最大のポイントです。
そして、程よく疲れたあとにしっかり取ってほしいのが休息です。

休息

身体を休ませる。
脳みそを休ませる。
内蔵を休ませる。

これらのバランスを保つのがポイントです。
身体を休ませるためには、しっかり風呂に入りましょう。
季節にあったパジャマを着ましょう。

脳みそを休ませるためには、自然に笑って、泣いて、声をだすことが必要です。
PCやスマホより、漫画でもよいので、紙媒体で文字を読みましょう。
漫画はマジでおススメです。

リラックスできる音楽を聴きましょう。
内蔵を休ませるためには、アルコールや喫煙を減らしましょう。
少しでいいです。

少しでも減らして、水分を多めに摂り、野菜や果物をしっかり食べましょう。
身体がしだいにメンテナンス化されていきます。
次に一番大切なこと「食生活」に取り組みましょう。

食事

食事や飲食物を治すだけで、眠りの呼吸の浅さが変わってきます。
カフェインの入っているコーヒーは避けましょう。
ジャンクフード、インスタント食品が大好きで、食べがちなあなた。

全く減らすことは難しいでしょ?
一緒に野菜や、季節の果物を摂りましょう。
ちょっと一工夫して、オクラ、納豆、ひじき、なんかを一緒にすると、バランスがよくなります。

山芋とかもいいですよ。
ここまでくるとあと一息です。

テクニカルな手段を説明しますね。

紙に書き出す

紙ならなんでもよいです。
ノートならなおよいですね。

なんでもいいです。
思っていること、感じていることを鉛筆で書きだしていきましょう。
日記とか難しく構えなくていいです。
まず、一言からでいいです。

自分の想ったことや感情をひたすら紙に書きだします。
「寒い」
「雨だった」
「辛い」
とか。

あなただけが見るものなので、誰のことでも、何のことでもいいんです。

「○○には腹が立った。」
「××はかわいいやつだ。」
「今日の空は綺麗だった。」
「ドラマが面白かった。」
とかでもいいです。

とにかく素直に紙に書いて吐き出していきましょう。
エクスプレッシブ・ライティングというこの方法、効果は抜群ですよ。
ストレスが激減していくと同時に、自分の心が整理されていきます。

時には恨みや呪文のようになることもあります。
それはそれでいいんです。
冷静になったあとで、読み返してみてください。

「ああ、こんな感情の時があったんだ。」
客観的に受け止めることができます。

集中力をあげる

気分転換とのバランスを上手くしましょう。
運動、食事、休息、紙に書きだすエクスプレッシブ・ライティングで集中力が上がってきます。
ここがポイントなんですが、集中力をあげるためには、集中力を落とすことにも工夫してください。

すると、集中力をあげるとき、リラックスするときをコントロールできるようになってきます。
睡眠の呼吸の浅くて辛い。
この悩みが次第に減ってきます。

やってみたら超簡単なことばかりでしょ。
個人的に一番難しかったのは「運動」でしょうか。
なんといっても超運動音痴な私。

それでも、散歩とラジオ体操を続けてます。
たったこれだけですが超効果がありました。
むしろ私には簡単すぎる運動のほうが効果があったのかもしれません。

最後におさらいしておきましょう。

<スポンサーリンク>

まとめ

睡眠の呼吸が浅いあなたの超実践解消法をご紹介しました。


瞑想
運動
休息
食事
紙に書き出す
集中力をあげる

最初は意識が必要ですが、簡単なことばかりです。
やってみてください。

効果はテキメンに現れますから。
ぜひ快眠ワークを満喫してくださいませ。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*